専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

カーメロ、コールマンらアクの強い選手が並ぶ、シラキュース大歴代ベストメンバー!<DUNKSHOOT>

出野哲也

2021.09.20

シラキュース大のベストメンバーには、カーメロ(左)やビング(右上)、コールマン(右下)らが名を連ねた。(C)Getty Images

シラキュース大のベストメンバーには、カーメロ(左)やビング(右上)、コールマン(右下)らが名を連ねた。(C)Getty Images

 1910年に創設され、NBA(1946年)より古い歴史を持つNCAA(全米大学体育協会)は、プロを目指す若手選手たちにとって“王道ルート”であり、時代を問わず何人ものスーパースターを世界最高峰の舞台に送り出してきた。

 では、カレッジとNBAで実績を残した選手を対象に、大学別に最強メンバーを選出した場合、どんな顔ぶれになるのか。『THE DIGEST』では、双方に精通する識者に依頼し、各大学のベストメンバーを選んでもらった。

 今回はシラキュース大編をお届けする。2003年にNCAAトーナメント初優勝の立役者となったカーメロ・アンソニーを筆頭に、アクの強いプレーヤーが多いシラキュース大出身者。はたして同大のベストメンバーはどのような顔ぶれになるのか?
 
【ポイントガード】
シャーマン・ダグラス
1966年9月15日生。183センチ・81キロ
カレッジ成績:138試合、平均14.9点、2.2リバウンド、7.0アシスト
NBA成績:765試合、平均11.0点、2.2リバウンド、5.9アシスト

 大学ではロニー・サイカリーの1学年下、デリック・コールマンの1学年上。1987年のNCAAトーナメントでは2年生ながらエース格として準優勝に貢献、1点差で敗れた決勝戦でもチームトップの20得点をマーク。卒業時点での通算2060点は学校記録で、960アシストに至ってはNCAA記録を更新し、派手なアリウープパスでも人気を集めた。

 1989年のドラフト2巡目28位で、サイカリーのいたマイアミ・ヒートに入団すると、すぐに先発ポイントガードの座を掴み平均14.3点、7.6アシストを記録、オールルーキー1stチームに選出。2年目はキャリアハイの18.5点に加え、42得点をあげた1990年12月27日の試合でマークしたハーフでの31得点は、長くチーム記録として残っていた。

 伝統的なタイプのポイントガードではなかったものの、ボストン・セルティックス移籍後の1993-94シーズンにはリーグ8位の平均8.8アシスト、名門球団で3人目となる1試合20アシストも記録。通算4536アシストはNBA史上87位にランクされている。
 
NEXT
PAGE
ウイングに並ぶは殿堂入り選手と生粋のスター

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング