専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

「ドイツが負けると想像できなかった」森保ジャパンの“金星”に海外メディアが驚嘆!「歴史的だ」【W杯】

THE DIGEST編集部

2022.11.24

ドイツを破って快哉を叫ぶ、日本の戦士たち。勇姿を見せた彼らへの賛辞は鳴りやまない。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部/JMPA代表撮影)

ドイツを破って快哉を叫ぶ、日本の戦士たち。勇姿を見せた彼らへの賛辞は鳴りやまない。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部/JMPA代表撮影)

 世界が注目するビッグゲームで、日本がジャイアントキリングをやってのけた。

 現地11月23日、日本代表はカタール・ワールドカップのグループE初戦でドイツ代表と戦い、2-1の逆転勝利を飾った。

 苦しい試合を余儀なくされたが、サムライブルーの勢いはドイツをのみ込んだ。キックオフ直後からボール支配で圧倒され、33分にイルカイ・ギュンドアンのPKで先制を許した日本だったが、試合後に久保建英が「監督のプランが当たった」と語ったように、後半開始からメンバーを入れ替えて可変式の3バックを用いた森保一監督の積極采配が的中。一気に流れを掴み返すと、75分に堂安律が同点弾を決め、83分には浅野拓磨が逆転弾をねじ込んで勝点3をもぎとった。

 下馬評では圧倒的不利と見られていた。そのなかで演じた見事な逆転勝利に、日本列島はおろか世界各国のメディアも賛辞の声をあげた。
 
 英衛星放送『Sky Sports』は「ドウアンとアサノのゴールで日本はドイツを驚かせた」と絶賛。さらに英公共放送『BBC』の解説を務めた元イングランド代表FWのクリス・サットン氏も「ドイツは巨大なプレッシャーにさらされることになった。日本に彼らは支配的だった。とても先制した約60分後に負けることなど想像はできなかった」と驚きとともに試合を振り返った。

 また、ブラジルのスポーツポータルサイト『UOL』は「モリヤスは強い意志を持って采配をふるって、ドイツを打ち破った日本の勝利を際立たせた」と、日本の指揮官を絶賛。さらに「日本は26人全員で勝利を収め、歴史的な大番狂わせを演じたんだ」と褒めちぎった。

 国内外から賛辞が相次いだ日本の奮闘。この勝利で勢いづいたであろうサムライたちは、3日後に迎えるコスタリカ戦でも勝利を収め、いち早くグループ突破を決められるだろうか。その戦いぶりに興味は尽きない。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】「日本が変わった」森保ジャパンがやってみせた“ドーハの歓喜”! ドイツ撃破の大金星に海外メディアも驚嘆「不思議な試合だ」

【関連記事】「なんという精神だろうか」日本人サポの“ゴミ集め”に英米メディアも称賛!他国に「我々も変わるべきだ」と訴え

【関連記事】「お前は勝てない!」サウジDFが“失意”のメッシに予期せぬ挑発! 逆転直後の行動が話題に「礼儀を欠いた」
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング